ヨガウェアの選びかた

ヨガウェアを選ぶ時のポイントはヨガのポーズが取りやすいことが大切です。

ヨガは手をあげるポーズが多いので、その動きを邪魔しないトップスを選ぶと良いでしょう。手を上げやすいトップスは脇の開きをチェックすると分かります。脇の部分が窮屈な構造だと動きにくいです。タンクトップやキャミソールタイプであれば手の動きの妨げになることもないですが、二の腕が気になるという方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は少し袖が長めの半袖の形式もあります。また、気になる部分を隠してくれるフレアデザインの袖もあるので探してみましょう。

パンツ選びのポイントは足を上げる姿勢や足を組む姿勢の動きを考えて選ぶことです。裾が動いてしまうようなデザインだと動きの邪魔になり動きにくくなります。またお腹周りの締め付けが窮屈だと血の巡りが良くなるヨガの効果を悪くしてしまいますが、緩すぎるのもパンツがずれてしまう原因になるため、お腹周りのサイズはきちんと確認しましょう。ヨガはポーズをキープすることが多いですが汗をかくものです。汗が気になってしまうと集中力に欠けることもあります。

そんなことのないように汗をかいても気持ちよく過ごせる吸水性の良い速乾素材のヨガウェアを選ぶと良いでしょう。また、様々なポーズをとるヨガではストレッチ素材をおすすめします。伸縮性のない素材を選んでしまうと動きの妨げになります。

以上のようなポイントを押さえご自身にあるヨガウェアを選んでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *