お気に入りのヨガウェアを着てトレーニング効果アップ

近年の健康ブームの中、年齢や性別を問わず、誰でも気軽に始められるとあって人気があるのがヨガです。

フィットネスクラブやジム、地域の公民館講座で沢山の場所で教室が開かれ、初心者向けの基礎から学べるコースから上級者向けの本格的なコースまで、個人のレベルに合わせて難易度も選べるようになっています。

上達しても更に上を目指していくことができるため、長く続けられるトレーニングです。

基本的に動きやすい服装であれば良いとされるヨガですが、ヨガのために作られたヨガウェアを着れば、服装のせいでポージングに制限が出るようなことがなくなり、トレーニング効果は飛躍的に高まります。

特に女性の場合、ブラジャーはしない方が良いとされます。ポージングによってはストラップやカップがずれてしまったり、ワイヤーの締め付けが痛かったりすることもあり、本来求められる動きを発揮できなくなります。

どんなに動いても安定して優しくキープしてくれるカップ付きのトップスが望ましいです。

また、体のラインが出るのは恥ずかしいと思われる方も多いと思いますが、適度に体にフィットしているものの方がヨガウェアには向いています。

ポーズによっては屈んだ時に胸元が見えてしまったり、裾が捲れあがってお腹が丸見えになってしまったりということもあり得るからです。

苦しくない程度に体に沿うヨガウェアであれば、余計なことに気を取られず、ポージングに集中することができます。

正しいポージングが出来ているかの確認もしやすいというメリットもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *