快適なヨガウェアの選び方

ヨガでは様々なポーズを行うため、それらの動きに対応できるデザインや機能性を持ったウェアが求められます。

楽に着られるスウェットジャージは、汗をかいた時に生地が重くなる性質があるため、ストレスなく過ごすためにはヨガウェアの着用が欠かせませんまた、前屈の際に胸元が気にならないデザインや、身体をねじった時にブラがずれないような機能を持つヨガウェアもあるので、ヨガに集中して取り組むことができます。ヨガウェアの選び方として、トップスは手を上げた時に脇の開きにゆとりがあるデザインがおすすめです。窮屈すぎると腕を上げるポーズの際にストレスとなります。

二の腕をあまり出したくない場合は、半袖でも長めのタイプや、華奢に見せることができるフレア袖など、二の腕をカバーできるデザインを選びましょう。ウエスト部分は幅が広くてずれにくく、お腹まわりを締め付けすぎない大きさがベストです。パンツを選ぶ時は、足を上げたり足を組むポーズを想定し、裾が邪魔にならないウェアが向いています。

インナーメッシュ内蔵ならば下着のラインが出ず、スッキリとした美しいシルエットを維持できます。また、コインポケット付きならば、汗をかいて喉が渇いた際のドリンク購入時にも便利です。ヨガの多彩な動きを妨げないよう、ストレッチ性の高さは重要です。タテにもヨコにも伸びる4WAYストレッチ機能付きならば、ダイナミックなポーズも身体を締め付けることがありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *