ヨガウェアを選ぶ際の注意点

最近はヨガスクールに通う人が増えていますが、ヨガは一見するとゆっくりとした動きが多いように思えるが、実際はダイナミックな動きが多かったり、足を大きく開く動きが多いのでヨガウェア選びも非常に重要になります。

間違った選び方をすると隙間が見えたり動きにくいこともあるので注意してください。まず、ヨガウェアに重要なポイントは着心地の良さなのですが、フィット感が強すぎるものや締め付けが強いものなどは動きが制限される恐れがあるので避けた方が良いです。だからと言ってゆったりしすぎると胸元が開いたり、ウエスト部分が捲れる可能性があるのでサイズ選びは慎重に行いましょう。

では、具体的な選び方ですがトップスの場合は先ほどもお伝えした通り胸元が開いたりウエスト部分が捲れる恐れがあるので、ポイントはカップ付きのトップスを選ぶこと、もしくはスポーツブラなども胸をしっかりとホールドしてくれるので動きやすいです。また、トップスの裾にゴムや縛りがあると捲れる心配がないので安心です。もちろん伸縮性は重要なのでトップスを選ぶ際は動きやすい機能と適度なフィット感で選んでください。次にヨガウェアのボトムスですが、これもヨガでは足を前後左右に大きく開くことがあるので、伸縮性があって足を開いても窮屈感を感じることがないものを選びましょう。

スカートタイプや裾が開き過ぎると動きにくいので避けた方が良く、基本的にはレギンスかサルエルパンツから選ぶようにしましょう。ちなみに手持ちの洋服からヨガウェアを選ぶ場合は、ジッパーや金具がついていうものやフリルやリボンが付いているもの、フードが付いているものなどは避けた方が良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *