コラーゲンを補給して美しくなるコラーゲンヨガ

ヨガは古代インドの宗教的な修行法であったものを、現代では心と体の調和をつくりリラックス効果をもたらすためのエクササイズとして行われています。

ヨガは、長い歴史もあるため、いろいろな種類が生まれて来ていますが、ヨーロッパのエステが発祥となり、日本にも進出してきているのがコラーゲンヨガです。コラーゲンというと、人間の体にもあって、水分を保持するために必要な美容成分です。年齢とともに失われてしまうために、いかに補えるかがアンチエイジングの鍵となります。このコラーゲンヨガでは、コラーゲンランプと呼ばれるランプを照射することで、そのコラーゲンを増やすのです。

波長が長いコラーゲンランプは真皮層まで届き、肌細胞を活性化させて、コラーゲンの生成を促します。コラーゲンの生成が活発になると、古い肌細胞から新しい肌細胞に生まれ変わるターンオーバーも順調に行われるようになり、肌のハリや潤い、ツヤが取り戻されるのです。さらに、コラーゲンランプを浴びるのはヨガを浴びている最中ですから、体に溜まった老廃物も排出され、内臓の機能や血行が改善されるし、それで肌の栄養補給が活発になります。

そうした幾つもの作用が積み重なり、やがては高い美肌効果へと繋がるのです。ただ、コラーゲンヨガをするためには、コラーゲンライトという専用のライトが必要ですから、どこのヨガスタジオでもできるものではありません。ヨガスタジオを探すときには、コラーゲンヨガが出来るかどうかを事前に問い合わせてみることが必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *